SHOP お店紹介

たくみ

◆今回ご紹介するのは、昨年8月にオープンしたばかりの新店「酒と炭焼き たくみ」。いわゆる「酒場放浪記」的な人情あるれる大衆酒場で、席数は欲張らず、コの字型のカウンター16席のみ。若き店主・岡林拓実さんの夢とこだわりがつまった店構えで、「しっとりとお酒を呑むのに心地よい、大人の居場所」を提供している。
◆屋号に掲げる「炭焼き」は、一本一本手仕込みの「串焼き」(¥140~)のほか、「玉葱丸ごと炭焼きバター醤油」(¥400)、「アボカドの丸ごと炭焼き山葵醤油」(¥450)など。インスタ映えする豪快料理も女性を中心に人気がある。
◆店主のイチオシは、「出汁で食べる出汁巻き玉子」(大¥600/¥450)。黄金に輝くだし巻き玉子に、鰹と青魚の合わせ出汁がひたひたになるまで注がれた逸品で、醤油は一切かけない。一口食べると出汁がじゅわっと口の中に広がり、旨味の余韻が心地いい。
◆「定番メニューもありますが、その日いちばん美味しいものを美味しい食べ方で提供したいから、ほとんどが日によって変わるんです」と店主。カウンターには、「鯵の南蛮漬け」(¥500)や「牛すじ煮込み」(¥600)など、お酒のアテにちょうどいい「おばんざい」が所狭しと並べられている。
◆「仕入れは、絶対自分で選んだものを!」。店主が惚れ込んだ静岡の名酒「杉錦」(¥700)など、広島では珍しいお酒が楽しめることも。ひとり呑みも心地よいしっとりとした空間で、美味しいお酒と料理に舌鼓を打とう。

住所 広島市安佐南区上安2-16-34
営業時間 18:00~24:00
電話番号 082-836-7770
定休日 日曜日
備考 16席/駐車場なし

『おとなりどうし』2019.2月号掲載

※インフォメーションの内容は取材当時のものです。変わっている場合がありますので予めご了承ください。